« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

創作アレンジ~菊を楽しむ~

おしゃれ~な菊(マム)の創作アレンジメントtulip

最近のマムは品種改良が進んでいてなんとも言えない色合いのマムがお店に良く並ぶようになりましたhappy01

昔は仏花の定番花でしたが、今やブライダルで人気者heart02

Arenji11

器を和皿やガラスの容器に変えると雰囲気ががらっと変わりますshine

Arenji12_2

花 材:スーパーピンポン(ホワイト)

     セイオペラオレ(オレンジ)

     フイロリポップ(エンジ)

     ヒペリカム

     ワックスフラワー

     ピットスポ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花~ワックスフラワー~

オーストラリア産のフトモモ科。

花はろう細工の様な質感があり、小粒な花ですが存在感があります。

花も可愛いですが、葉もいい味が出るので、枝分けして使うとアレンジしやすいです。

花持ちはとっても良いので使いやすい花材です。

菊との相性もピッタリですhappy01

Arenji13

Arenji14_2

エンジ色のマムがこれからの季節を素敵に演出してくれますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理~旦那さんお手製ハンバーガー~

ある日曜日のブランチsun

旦那さんがキッチンに立ち冷蔵庫の食材でハンバーガーを作ってくれましたheart

作っている様子を見に行くと・・・

「見ないで~!!」とキッチンへ入らせてくれません w(゚o゚)wsign03

まるで、子供がお母さんに見られると恥ずかしいので「あっちいって~!!」と言ってる感じ・・・(´,_ゝ`)プッheart02

出来上がりは想像してた以上に美味しそうでボリュームがありびっくりヽ(´▽`)/

大変美味しくいただきましたrestaurant

ごちそうさまでしたhappy01

Coook10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理~ポテトチップス~

「高知で買った土佐の塩丸でポテチが食べたいね~note」ってなことで、

油で揚げるとめんどくさいので・・・旦那さんがノンオイルポテチを作ってくれることに。

つまようじで足をつくり、長い楊枝にスライスしたジャガイモを突き刺し、レンジで待つこと8分heart02

おぉ~~( ^ω^)できるもんやな~heart

塩をフリフリしてパリパリと美味しく頂きましたhappy01

Cook11

汚い電子レンジがばればれですが・・

ほ~こうすれば風通しが良く均一に熱があたるのねshine

Cook12

水分がすっかり飛んでポテチになりましたsmile

Cook13

ポテチ串焼きみたい・・??( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩~土佐の塩丸~

高知県へ旅行した時に買った塩。

『土佐の塩丸』

芸能人の渡辺満里奈さんがおすすめされていたのを思い出し、現地まで足を運んで購入してきました。

この塩の特徴は『完全天日塩』

完全天日塩とは、火を一切使わずに、太陽の熱と風だけで作るお塩。

海のミネラルがほとんど損なわれることなく、栄養たっぷりのまろかやな塩ができるというわけです。ここの塩はミネラル成分が80種含まれているそうです。すごい!!

雨と湿気の多い日本では、古くから海水をかまで炊く製法が取られてきました。

そうすると、火の影響でミネラルが減少するんだそうです。

地元の方に教えて頂いてたどり着いた場所は小さなログハウス。

お店の前方には穏やかなライトプルーの海がキラキラと輝いていましたshine

お店に入ると・・・真黒に日焼けした吉田夫妻の奥さんがお出迎えしてくださいました。

奥から真黒に日焼けしたご主人もひょっこり登場。

とても穏やかな感じの夫妻で、私が「京都から遊びに来ました」と言うと

「私も20年ほど前まで京都に住んでたの。」

「塩づくりをするためにここに移り住んだのよ。」と親しみを持った穏やかな眼差しが印象的でおしゃべりがはずみました。o(*^▽^*)oheart04

自宅に帰宅して、ちょいとハイテンションで塩の味比べ~(o^-^o)v

聞いてた通り、まろやかな旨味のきいたお塩で、しょっぱい感じが他のに比べるとない。

様々な大きさの結晶があり、ミネラルがたっぷり含まれているので少し黄みがかったお塩。

シンプルにおにぎり・トマト・キュウリ・豆腐などにかけて食べると美味しい~!(^^)!

最近の土は昔に比べると地力がなく、野菜のミネラルも5分の1程度とか。

塩でミネラルを補給することは大切です。

Image15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行~高知県・須崎市~

須崎市から東に向かって、龍の下あごのように延びるリアス式の横浪半島をドライブしながら、波の静かな浦の内湾に浮かぶ海上レストランへ。

卓上コンロで生きた魚介類を焼く、海賊焼きに興奮~smilerestaurant

ホタテに似た長太郎貝・とこぶし・大アサリ・さざえ・地元のえびの貝盛り合わせに思わず( ̄ー ̄)ニヤリheart

Image11

ど真ん中の貝が地元でとれるホタテに似た長太郎貝

Image12

生きているので、へたに触るとバチ~ッ!指を挟まれます\(;゚∇゚)/

↓長太郎はほ~んと甘くて美味しいnote

Image14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行~高知県・黒潮町~

高知と言えば、『カツオのたたき』

カツオの一本釣りで有名な黒潮町で、「これぞ本場のわら焼きたたき!」を天日塩と特製醤油でシンプルに頂いてきましたhappy01

わら焼きで表面をあぶる光景は迫力がありました(゚0゚)

お味は、肉厚で臭みが全くなく、鮮度抜群で甘い~sign03

地元の方は玉ねぎ・ニンニクスライス・葱・塩・特製醤油でぺロっと食べられるそうです。

こんな新鮮なカツオを食べてしまったら、地元のスーパーのカツオはしばらく食べられそうにないです(ρ_;)down

Image9

Image10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行~高知県・四万十~

あこがれの地、高知県・四万十へshine

『日本最後の清流』ともいわれる四万十川。

蛇行を繰り返しながら、自然の中を悠々と流れる姿は本当に美しくて、存在感たっぷり。

ほんと来て良かったなと思いましたo(*^▽^*)onote

今回の旅の目的は「四万十川でのカヌー体験sun

初心者の私たちに出来るかと心配でしたが、ワクワクheart02ドッキドキheart04の気持ちが勝り、興奮状態~happy01

真黒に日焼けした地元のインストラクターの指導のもと、はじめはうまくパドルを操れなくてあたふたしてましたがcoldsweats02気づけば自然の美しさを感じ、旦那さんとおしゃべりしながら、2時間かけて4kmのネイチャー体験を満喫していました(*^。^*)

一生の思い出ができたねclover

P1430779

P1440270

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅行~高知県・四万十町~

高知県四万十から眺める太平洋はほ~んとに美しくて、穏やかでのんびりしていていつまでもいつまでもそこに居たいと思いました。

こんな海を毎日見ているからなのか・・・地元の人はとてもぬくたいheart02

来て良かったconfident生きてて良かったclover

Sea7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重陽の節句~菊~

「重陽=ちょうよう」とは9月9日にあたり、菊に長寿を祈る日です。

陽(奇数)が重なる日そして、奇数の中でも一番大きな数字という意味で重陽といわれています。

日本では奈良時代から宮中や寺院で菊を観賞する宴が行われています。

春や夏の節句と違い、今では一般的ではないこの節句ですが、今に残る菊人形展や菊の品評会などはこの重陽の名残だと言われています。

京都の上賀茂神社でも毎年、無病息災を祈る重陽の節会が行われています。

Arenji16

Arenji15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »